母の日は迷惑?義母の本心は?プレゼントはやめる?

スポンサードリンク

ピンクのカーネーションが乗ったお皿と母の日のプレゼント

母の日は迷惑と義母に言われてしまったら?

結婚して新しい生活を始めたあなた。
住む場所や生活環境がガラリと変わり、忙しい毎日を送っていることでしょう。
本当にお疲れ様です。

結婚すると、通勤や家事などの変化ももちろんですが、これまでにはなかった義母との付き合いも戸惑いの一つとなっているのではないでしょうか。

もしも義母に「母の日って迷惑なのよね」なんて言われてしまったら・・。
ショックは計り知れないことと思います。

面と向かって言われたならその理由も自分なりに理解できるか、義母本人から直接教えてもらえるでしょう。しかし、遠回しに旦那様などから伝わってきたりすると、「私の何がいけなかったの?」「もしかして嫌われてる?」なんてうろたえてしまいますよね。

母の日 義母の本心は?

悩んだ表情を浮かべる新妻の様子
「母の日って迷惑なのよね」
こんな義母のショッキングな言葉については、何通りかの考え方ができます。

1.若夫婦を気遣って、「無理しなくてもいいのよ」という気持ち
2.母の日の訪問で、「義母の予定が立てられない」
3.母の日のプレゼントが気に入らなかった などなど。

1については義母の思いやりの気持ちから出ているものなので、あなたが義母に対して母の日に感謝を伝えたいという思いがあれば、このまま続けていいと思います。

2と3については、事前に予定を聞くとか、もらって困るモノがあればリサーチしておくなど、何らかの対策をとることができます。

スポンサードリンク

いずれにしても、直接義母に聞ければいいのですが、こちらも気後れしてなかなか聞くのが難しいという場合、旦那様にそれとなく聞いてもらうのが一番です。

「旦那様はあてにならないわ」という人も多いでしょう。
旦那様の兄弟姉妹がいれば、その方面から探ってもらうという手もあります。

母の日プレゼントやめるほうがいい?

義母の本心がどういうものかわかったとして、今後の母の日をどうしたものでしょうか。
結局は、あなたが「母の日に義母に何かしたいか」ということにつきると思います。

「嫁だから母の日にプレゼントを贈らないといけない」とか、「とりあえず母の日だからカーネーションを贈っとこう」というような考えだと、義母にも伝わってしまうかもしれません。

もし苦痛に感じているなら、母の日は電話か手紙で「ありがとう」を伝えるだけでいいと思います。
義母もそれを望んでいるかもしれません。

まとめ

妊婦の女性とシニア女性が仲良くソファーに座る様子
今後子供が産まれたら、義母はおばあちゃんになります。そうすれば、「敬老の日」というイベントがプラスされますね。

おかしなもので、どんな人でも程度に差はあれ、孫は本当にかわいいらしいですよ!
そうなれば、子供に便乗して一緒に敬老の日をお祝いする!と割り切ってみるのも一つの手だと思います。

義母との付き合いは本当に大変です。
無理して頑張りすぎることは、自分の家庭にも悪影響が出てしまうのでオススメできません。

最低限の礼節をわきまえていれば、怖いことは何もありません。
自分の気持ちをまずは一番に。
それから余裕ができてくれば、できることを増やしていけばいいのです。
人間関係なんてたった何年で築けるものではない、とむしろ開き直るくらいで大丈夫なんですよ!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です