ディズニーランドの食事 卵アレルギーは?レストランは?ポップコーンは?

スポンサードリンク

卵を持つ女性の左手
家族でディズニーランドに行きたいけれど、子供が卵アレルギーだと初めてのディズニーランドは不安でいっぱいですよね。
せっかくだから楽しい一日にしたいですし、混雑したディズニーランドで食事のことを心配しながら遊ぶのひと苦労です。

卵のみのアレルギーの子(もうすぐ2歳)と出かけた時の体験談から、少しポイントをご紹介します。ちなみに年パス持っているようなディズニー好きではなく、一般人が普通にちょっと調べものをして出かけたときのことで、いろいろ失敗もしています。

スポンサードリンク

ディズニーランドの食事 卵アレルギーだとどうなる?

ディズニーランドは、かなりアレルギー対応に力をいれています。
公式HPには、アレルゲンを絞ってメニュー検索できるサイトもありますし、事前に電話で聞けば来園2週間前ならリストも送ってくれるそうです。

店頭にもアレルゲンリストが必ずありますのでそこでも確認できます。聞くとコンタミ(食器や厨房レベルでの混入)NGでなければ卵がだめでも食べられるものが多くてびっくりします。ディズニーは食べ物持ち込み禁止なのですが、もしコンタミもだめならパーク内で食べても大丈夫です。

コンタミOKで離乳食も卒業したうちの子は、持ち込みだめなので律儀に何も持たずに行きましたが、さっとあげられる小さなお菓子だけは持参していくべきでした。ルールを破るのはよくないのですが、袋入りお菓子を食べいてる子より、おなかがすいてグズるうちの子のほうが周りに迷惑だった気がしてなりません。

混んでいてレストランに入れないときは、トゥーンタウンに行くと、卵なしのスナックで子供が食べられるものがたくさんあるのでおすすめです。

ディズニーランドのレストランで卵アレルギーは?

テーブルセッティングされたお皿とカトラリー
ディズニーランドのアレルギー対応はすばらしいですが、食事については最終判断は自己責任です。

スポンサードリンク

我が家の体験談としては、卵アレルギーの旨を伝えていたのですが、アイスクリームショップで他の卵入りアイスをすくった器具で卵なしアイスをよそわれました。息子は軽めの卵アレルギーなので店員さんが謝罪にくるまで気がつかないくらいだったのですが、キャストはアルバイトさんなのでそういうことも起こります。

公式ページにも(たぶん店内にも)「調理器具や厨房内での混入はあります」と明記してあるので、謝罪して代わりのアイスをくれたショップの方の対応は充分すぎるものだと思いました。

こういうことが心配なら低アレルゲンメニューのある大きなレストランを選ぶといいと思います。予約制でないところでも、大きなレストランでは黒いスーツの方が奥から出てきて、メニューを選ぶところから配膳までやってくれました。

ディズニーランドのポップコーンは卵アレルギーでも食べれる?

器に入ったポップコーン
卵アレルギーでもディズニーランドの王道ポップコーンはぜひ食べたいですよね。
コンタミOKで、卵以外の5大アレルゲンが大丈夫なら、ポップコーンは携帯食としてかなりお助けアイテムになります。

我が家の場合、子供が1歳を超え蜂蜜も食べられるためプーさんのバケツに入った「ハニー味」をゲットすべく列に並びました。しかしこのハニー味がランドの入り口からはるか遠くに売られているため、たどり着く前にお腹がすいてしまっていて難儀しました。
結局ハニー味をおかわりしたので、最初に入口付近で売っていて卵大丈夫な「キャラメル味」か「ソルト味」をまず買っておくべきだったかもしれません。けれど、ハニー味は美味しかったです。

ポップコーンは1歳~2歳だと食べられるか心配になりますが、歯がきちんと生えそろっていて普通食になっている子であれば、粒をよくみて柔らかそうなのを選んであげれば十分食べられます。うちの子は親の予想以上にたくさん食べていました。

まとめ

ディズニーランドに卵アレルギーの1歳・2歳とでかけたときの体験をまとめてみました。
イクスピアリの中にうどん専門店やおにぎり屋さんなど使えそうなお店もあるのですが、うちは2歳児が途中退園を許してくれず利用せずじまいでした。

調べていっても、混雑したり雨が降ってしまったりすると思うように動けないものです。いざというとき用に荷物にお守りのお菓子を忍ばせて、楽しい時間を過ごしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です