大濠花火大会はどこで見る?見えるレストランは?見えるホテルは?

高層ビルと大濠公園花火大会の打ち上げ花火
西日本大濠花火大会は毎年8月1日、曜日に関係なく開催されます。

福岡市内の市街地にある大濠公園で約6000発が打ち上げられます。

福岡市のほぼ中心にあるため、周りは高層マンションやビルだらけなんです。

大濠公園はその名のとおり、福岡城の外堀だったところを整備して公園にしたもので、池をぐるりと約2kmの周遊道が囲み、花火は中之島で打ち上げられます。

360度どこからでも花火が楽しめ、近い距離からの打ち上げなので迫力は満点です。

さぁ、この大濠花火大会、どこで見る?

この記事では人混みにまきこまれず優雅に見物したい女子へおすすめの場所を紹介しています!

スポンサードリンク

大濠花火大会はどこで見る?

大濠公園は福岡市のほぼ中心にあって、アクセスは抜群です。

<大濠公園へのアクセス>
・西鉄バス
 「黒門」下車徒歩5分、「大濠公園」下車徒歩5分
・福岡市地下鉄空港線
 「大濠公園駅」「唐人町駅」下車徒歩7分
・車
 福岡都市高速1号線「西公園」ランプ下車約5分

これだけアクセスが良好であれば、たとえ平日であっても花火大会の人出が多いのは当たり前ですね。

例年、45万人以上が見物に訪れるといいます。

もちろん、近辺は大渋滞。

駐車場の確保は相当困難です。

地下鉄はかなりの混み具合でホームには人があふれかえります。

タクシーもつかまりません。

そこで、大濠公園に入らなくても見られる場所があるといいと思いませんか?

もちろん、近くから打ち上げられる迫力はありませんが、気心の知れた女友達と一緒に、ゆっくりと食事しながらロマンチックに花火観賞なんて最高ですよね!

そんなイベントがあると考えただけで、日々の仕事も頑張れる!というものです。

大濠の花火が見えるレストランは?

ディナータイムのフレンチレストランのテーブルの様子
大濠花火大会が見えるレストランを予約しましょう。

これは競争率がかなり高いですので、もう、思い立ったら早く予約してしまいましょう。

レストラン花の木
大濠公園の中にあり、花火大会を見るには最適ですね。

住所:〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園1-3
電話:092-751-3340

フレンチレストランMORI
本格的なフレンチレストランです。

スポンサードリンク

福岡市の郊外、油山の斜面に立っています。

住所:〒814-0155 福岡県福岡市城南区東油山(大字)515-39
電話:092-861-4437

桜坂ONO
和食会席のお店です。

福岡市を一望できる立地で素晴らしい夜景が望めます。

住所:〒810-0031 福岡県福岡市中央区谷2丁目1-6
電話:092-751-3937

レストランショップマリエラ(クルーズ)
ベイサイドプレイス博多ふ頭から出航します。

船上から花火を見ながらのディナークルーズなんて最高ですね。

住所:〒812-0021 福岡県福岡市博多区築港本町13-6
電話:092-751-7171
福岡県福岡市博多区築港本町13-6

まだまだあります!ちょっとリッチにホテルから眺めるという手もありますよ!

大濠花火大会が見えるホテルは?

大濠公園は福岡市の中心部に位置します。

周りは高層ビル群が取り囲んでいますし、公園は緑に囲まれていますから、なかなか近場の平地から花火を見るのは難しいです。

高層ホテルから花火を満喫しましょう。

アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ

なんといっても一番に名前があがるのがこのホテルです。

福岡市街地を一望でき夜景は最高です。

住所:〒810-0032 福岡県福岡市中央区輝国1-1-33
電話:092-771-2131

ヒルトン福岡シーホーク
大濠公園側の客室から花火が見られます。

花火の見えるレストランを予約してお食事も花火も楽しんじゃいましょう。

住所: 〒810-8650 福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2-3
電話:092-844-8111

海の中道海浜公園ホテル ザ・ルイガンズ
少し遠いけど、海を挟んで上がる花火を見ながらのお食事、いいですね。

離れている分、渋滞に巻き込まれなくて済みそうですね。

住所:〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18-25
電話:092-603-2525

まとめ

西日本大濠花火大会の打ち上げ花火の様子
とにかく、人、人、人・・。

実は私自身、大濠公園の中で花火を見ることは数年前にあきらめました。

近くから花火が上がるからその迫力と臨場感はすごすぎる!って聞くんですけど、相当の覚悟がないとあの中に入っていけません。

だけど、せっかくの夏の風物詩である花火を見たい気持ちはあるんです。

人混みに入っていく勇気がないだけなんです。

おいしい食事を堪能しながらちゃっかり花火も楽しめてしまうなんて、とってもワクワクしますよね。

どこも人気なので、早めに予約を入れて、思いっきり花火とお食事を楽しんでくださいね!

スポンサードリンク

コメント