スタジオアリスは焼き増しは?データは?写真コピーならカメラ屋?

バラをバックにした七五三の家族写真
子供の一生に一度の七五三、衣装もたくさん選べて着付けもやってくれるスタジオアリスに撮影をお願いする人も多いかと思います。

バースデーと違って、おじいちゃんやおばあちゃんも集まって家族写真を撮る場合は「焼き増し」について気になりますよね。

そしてそのお値段もしっかり予習していきたいものです。

アリスの場合は、あれもこれもと選ぶと10万かかる可能性もありますよ。

スポンサードリンク

スタジオアリスは焼き増しNG?

スタジオアリスの料金システムは、撮影料+写真の保存形式×枚数で成り立っています。

同じ写真だから焼き増しのぶんは安いということはありませんので、大きな写真を複数枚頼む場合はかなり高額になってきます。

<1枚の金額>
四切(A4より少し大きい):5,900円(税抜)
六切(B5くらい):4,900円(税抜)
八切:4,400円(税抜)
キャビネ(L版の倍くらい):3,200円(税抜)
ハーフキャビネ(L版くらい):1,600円(税抜)

七五三の場合、家族写真はあまり小さいと台紙に乗せたときにおかしいので、一般的には六切でプリントするかと思いますので、2ポーズで1万円超です。

双方の両親に贈るなら、3万+台紙代金で4万近くかかります。

スタジオアリスのデータはもらえる?

スタジオアリスは撮影して、何かしらの形(小さなキーホルダーやフォトカードでもOK)で購入したデータはあとでもらうことができます。

「あと」というのは1年後です。

もらったデジタルデータをフォトブックにプリントした方が、デザインの融通もきく上にお値段も抑えられるのでいいのですが、1年後にもらってもちょっと困るでしょう。

おじいちゃんおばあちゃんにプレゼントするぶんも、スタジオアリスでプリントするほかなさそうです。

費用を抑えるには、六切1枚+スタジオアリスのプレミア台紙(きちんとした和柄)2面を購入して、神社や自宅でデジカメでとった写真を自分でプラスするのがおすすめです。

<プレミア台紙の価格>
2面:1,400円(税抜)
3面:1,600円(税抜)

プレミアム台紙はコスパがいいです。市販の柄ものだと、3,000円くらいはするのではと思います。


写真をコピーするならカメラ屋でもできる?

コルクの背景に置かれた白い写真用紙
節約として、写真を複製(コピー)する方法もあります。

カメラのキタムラに持ち込むと、スキャナを利用してプリント写真を安く焼き増ししてくれます。値段は以下です。

<カメラのキタムラ 焼き増し金額>
四切:1,400円(税抜)
六切:1,000円(税抜)

しかし、本物と比べると明らかに見劣りします。
L版で試してみたのですが、スタジオアリスの写真にある白い余白の部分をカットして引き延ばしてプリントするためか、ぼやけた感じになっていました。

また色味も暗く、撮影モードを間違った写真のようでした。

他店でのプリントで節約するよりは、写真サイズを下げるとか、買う写真の枚数を減らす(ビデオカメラ撮影は可なのでそれを写真にする)とかしたほうがいいのかもしれません。

まとめ

七五三の写真を撮る両親と女の子
スタジオアリスでの焼き増しのお値段を中心にご紹介してきました。

やっぱりどんなに節約しても2万~3万はかかってしまう写真代ですが、子供の成長記録として素敵な一枚が残せるといいですね。

スポンサードリンク

コメント