正月太りの二重あごやたるみを解消するには?すぐに結果が出る方法は?

二重あごの女性の口元から下のアップ
お正月に、好きなように飲んだり食べたりしたわけでもないのに、気付くと二重あごになっていた!

しかもなんだか顔がむくむくしてひどいブス!

このままじゃダメ!

なんとかしたいというあなたに、二重あごの解消方法を説明しますね。

スポンサードリンク

正月太りで二重あごになってしまったのでなんとかしたい

正月太りしてしまうと、冬休みがあけてから「太ったね」なんて言われてしまって、ものすごく恥ずかしいものです。

すごくだらしない人みたいで嫌だ!

と感じる人もいるのではないでしょうか。

正月太りの二重あごは、気付いたらすぐに対策しましょう。

とても簡単なエクササイズで解消することが出来ますよ。

<二重あご解消エクササイズ>
1.鎖骨の下あたりで両手を重ねて少し皮膚を下に引く

2.そのまま顔だけ上を向く

3.上を向いたまま「イー」の口を10回繰り返す

たったこれだけです。

二重顎たるみを解消するには?

顔から首にかけてリンパマッサージをする女性の様子
二重あごを放っておくと、たるみやむくみの原因にもなります。

リンパマッサージをすることで、たるみやむくみを解消してすっきりさせることができますよ。

スポンサードリンク

やり方はこちらです。

<リンパマッサージ>
1.手のひらで軽く頬を上から下や斜めにさする

2.目から耳下のえらまでを斜め下に向かってさする

リンパが流れている方向にむかって流してあげることがポイントです。

二重あご解消 すぐに結果が出る方法は?

舌を出す若い女性の様子
あまり時間がない、すぐにでも解消したい!

と考えているならこの方法です。

顔は普通にダイエットしても痩せにくい場所ですので、たるみを防いでエクササイズを行って筋肉を使うことがポイントになります。

そこでおすすめしたいのが舌回しです。

舌を動かすとあごの筋肉も使いますので、二重あごの解消にもつながります。

口を閉じて歯茎の上をぐるぐるとなぞるように舌を回します。

20回1セットで左右に回すことを1日に2回やってみてください。

これだけでも、顔の筋肉が引き締まってくるのを感じられるはずです。

20回も回すと口の周りの筋肉が痛くなってきますので、効いてるな、と実感できますよ。

慣れてきたら回数を増やしてください。

3日程度でもかなり効果を感じられるはずです。

まとめ

正月太りって嫌ですよね!

すぐに解消法を試してみてくださいね。

ちなみに舌回しをすると唾液がたくさん出るんですが、リンパに詰まった老廃物も流してくれるし、免疫力も高まるんだそうですよ。

お金をかけずに気づいたときにやるだけで結果が出ますので、ぜひ実践してみてください!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です