重曹で掃除 お風呂はできるのか?キッチンは?注意はあるの?

2717250
そろそろ年末の大掃除の時期がやってきましたね。

正直面倒だなと思ったりもしますが、今年の汚れは今年のうちにとも言いますし、気持ちの良い新年を迎える為にも頑張って掃除をしましょう!

最近では重曹で掃除する人も多いと聞きますよね!

では、重曹で実際にどこの掃除ができるのでしょうか?

なぜ重曹が良いのかも含めて、はじめての重曹掃除に役立つ情報をお伝えします!

スポンサードリンク

重曹で掃除 お風呂はできるのか?

重曹でお風呂の掃除はできるのでしょうか?

まずは、重曹の成分を見てみましょう。

重曹の成分は「炭酸水素ナトリウム」別名「重炭酸ナトリウム」です。

石鹸カスや水垢、皮脂を落とすのに活躍してくれます。

重曹には研磨効果があります。

重曹の粒子は研磨剤として優秀なのは、重曹の粒子はとても細かくたいていの物は傷付けないということのようです。

また、消臭効果もあるので、匂いの気になる場所の清掃にも適していますね。

重曹は手荒れの心配も少ないので、肌の弱い方でも安心して毎日の掃除ができるのも嬉しい点です。

使用方法としては、粉を直接汚れに振りかけて使用したり、ぬるま湯に溶かして使用します。

溶かして使用する場合は、100均などで売っているスプレーに入れて使用するのが便利でオススメです!

ガンコな汚れには重曹ペーストが効果的です。

●重曹ペーストの作り方・使い方

重曹2:水1の割合で混ぜてペースト状にします。

②タイルの目地など気になる箇所にこの重曹ペーストを塗り、上からラップをかけて密閉します。

30分放置したらラップを外してスポンジで優しくこするだけで汚れが落ちていきます。

固いスポンジでなく柔らかいスポンジでOKです。

重曹掃除でキッチンはできるのか?

12049768
キッチンでの重曹の掃除方法をご紹介します。

スポンサードリンク

コンロや壁に飛び散った油汚れがキッチン掃除でのネックですよね!?

知らず知らずのうちにどんどん溜まって、固くなっていく油汚れは落とすのに一苦労です。

そんな汚れが重曹で落とせるのでしょうか!?

キッチンで使用する場合、五徳などの取り外せる箇所は漬け置き洗いがオススメです。

重曹を溶かしたお湯をバケツに用意し付け置きをした後、スポンジで擦ります。

コンロなどでは、直接重曹を振りかけ磨くと、研磨効果もあって綺麗に仕上がります。

キッチンを重曹で掃除するメリットは、汚れが落ち研磨効果も期待できるというだけではありません。

食品を扱う場所だからこそ、自然成分である重曹の使用がオススメということもあります。

主婦の敵である手荒れの心配も少なくなるのも良いですよね!

重曹で掃除する時の注意とは?

早速、重曹で掃除を始めようと思った方に少し注意事項をお伝えします。

完璧なような重曹ですが、使用に関して注意点もあります。

重曹は消臭効果もある、弱アルカリ性なので、箇所によっては変色やシミの恐れもあるということです。

アルミ製の鍋や、食器、無垢材、畳などに注意が必要です。

また、擦り過ぎによる塗装のはげにも気を付けなければなりません。

粉末の重曹は飛び散りやすく、空気中に舞いやすので目や口に入らないように注意してください。

市販の洗剤に比べて手荒れの心配は少ないと思いますが、弱アルカリ性といっても皮膚の弱い方は様子を見ながらの使用が良いかと思います。

重曹で掃除のまとめ


重曹は注意点もありますが、使用方法にさえ気を付ければ、非常に優れた清掃洗剤だと思います。

自然成分なので、地球にも優しいのも良いですね。

重曹は、用途によって粉のままで使用する、重曹水を作る、重曹ペーストにするなど家庭の至る所で使用が可能です。

重曹で掃除をする際の便利グッズとしては、スプレーボトルはとても便利です。

重曹水を入れておけば、気になった時、手軽に掃除ができますね。

漬け置きした重曹水を排水口に流すと、ついでに排水口がツルツルになるのは、忙しい主婦にとっても嬉しいですね!

エコで地球にも優しい清掃を心掛けたいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です